廃車買取査定 高額買取 車売却 FJクルーザー GSJ15

FJクルーザーが廃車に!それでも高値が付いた買取査定の方法は?

トヨタ,FJクルーザー,GSJ15

トヨタ,FJクルーザー,GSJ15


トヨタFJクルーザー(GSJ15)は、トヨタ自動車が販売する大型の本格SUVで、
2006年より北米で販売を始め日本では、2010年より発売しました。

 

 

販売は、トヨタですが製造は日野自動車でしています。

 

 

もとは、北米向けにハイラックスサーフの組み立てラインを利用して開発され
製造もハイラックスサーフの組み立てラインで行う本格的な4輪駆動車です。

 

 

フレームは、ランドクルーザープラドと共通の構造のラダーフレームを
採用していますがホイルベースは短くなっています。

 

 

サスペンションなどの足回りやドライブトレインは、
プラドやハイラックスなどと共通の物が使われています。

 

 

エンジンは4.0リッターV型6気筒DOHCの1GR-FE型1種類で
トランスミッションは5速ATと6速MTがありますが、
5速ATがパートタイム4WDで6速MTはフルタイム4WDのシステムで、
日本仕様は5速ATのみの設定です。

 

トヨタ,FJクルーザー,GSJ15

乗降用のドアは観音開きとなっており
室内やラゲッジスペースともに防水仕様になっています。

 

 

発売当初のグレードはベースモデルのFJクルーザー、
オフロードパッケージ、カラーパッケージの3グレードの構成です。

 

 

後に2011年にブラックパッケージ、レッドパッケージが追加され
2012年にレッドパッケージが廃止されました。

 

 

そのほか細かな仕様変更があります。

 

 

FJクルーザー(GSJ15)の中古車市場での価格は?

トヨタ,FJクルーザー,GSJ15

現行モデルの新車価格は324万円〜346万円で、
中古車の最多価格帯は、228万円〜556万円です。

 

 

中古車の価格で高値で販売している車は、
カスタムされた車や新車未登録の車で、
未登録の場合は車体価格とは、別に80万円ほどかかります。

 

 

この車は新車の価格は、価格の幅が少ないですが
中古車は価格の幅が広いです。

 

FJクルーザー(GSJ15)は事故車や廃車でも価格がつきやすい?

トヨタ,FJクルーザー,GSJ15

やはり使い方がハードなせいか買取の値段がなかなか安定しませんが、
事故も多い車のため事故車であっても部品の需要があり価格が付くケースは多いです。

 

 

高値が付くかのポイントは、査定の仕方に大きく左右され、
できるだけ多くの業者に査定をしてもらうことが高値買取の近道で、
事故車の場合はなおのこと多くの業者に見てもらう必要があります。

 

 

そして、
複数の業者を一度の登録で一気に呼ぶことができ複数の見積り情報を
手に入れることができる仕組みが一括買取査定サイトです。

 

 

この一括買取査定サイトを利用することで、買取価格が安定しない
FJクルーザーであっても高値で買取される可能性が上がります。

 

 

FJクルーザーを売却したいけれども、ディーラーでの下取り額が
価格が安かったり事故車でなかなか値段がつかない場合は
一度事故車にも強い買取査定サイトを見てみてくださいね。

 

トヨタ,FJクルーザー,GSJ15