スバル プレオ L275 事故車 高値 買取

何故スバルプレオ(L275)は事故車でも高値で買取られるのか?

カーセンサー,概算費用,中古車,査定

トヨタ,FJクルーザー,GSJ15

 

スバル・プレオ(RA/RV/L275)は、
1998年〜現在まで発売されています。

 

 

ハッチッバク及び軽ボンネットバンとして
製造されましたが、簡単に言うとトールワゴンです。

 

 

結構長い期間製造されています。

 

 

1998年から発売の初代のみスバル生産ですが、
トヨタ、ダイハツとの業務提携強化で、
2代目からはダイハツ生産の車でベースはミラです。

 

 

2007年以降は商用登録車みの生産になりました。

 

 

税金の安い実用車ですが、それ以降にまた
乗用が復活して発売されました。

 

 

 

プレオ(RA/RV/L275)の価格は?

カーセンサー,概算費用,中古車,査定

 

この車は今も発売していますが
新車価格が88万円〜102万円とどちらかと言えば、
価格を抑えた設定です。

 

 

この車の価格で特に注目してほしいのが、
値段の幅がすごく狭い事。

 

 

それだけグレ−ドが少く、
どちらかと言えば実用性を重視しているのです。

 

 

これにくらべ中古車の最多価格帯は、
28万円〜101万円くらいとすごい開きです。

 

マイナーチェンジで安全性や
燃費の向上に努めてはいますが、
高く売れる時期は短い事がわかります。

 

 

初期型はもちろんですが、
新しい型であっても値下がりの激しい車で、
早めに査定を受けて自分の車がいくらくらいで
売れるかをできれば知っておきたい車です。

 

 

 

プレオ(RA/RV/L275)の売却は買取査定サイトが有効

カーセンサー,概算費用,中古車,査定

 

こういった車の場合はやはり
複数の買取業者に査定を依頼して
競争意識をあおり価格を比べることが
非常に重要になってきますね。

 

上記した通り値下がりが早い車ですので、
売却を検討している場合は早めに動いたほうが
良い結果になりやすいです。

 

興味のある方は一度見てみてくださいね。

 

トヨタ,FJクルーザー,GSJ15